toggle

ピナクルは違法なサイトなのか

ピナクルは様々なスポーツに賭けることができ、日本の試合も賭けの対象となっています。
日本では賭け事が法律によって禁止されていることから、スポーツの試合に賭けることができませんから、賭けをして楽しみたい、賭けることができれば儲ける自信があるのにと考えている人にとっては少し不満の残る環境です。

ピナクルを利用すれば日本のスポーツも世界のスポーツにも賭けることができるので、試合観戦をより楽しめたり、儲ける機会を得ることができます。
それ以外にもオンラインでカジノゲームを楽しむことができたりするので、ギャンブル好きにとってはたまらない要素が目白押しなのですが、ここで一つ気になることはピナクルに違法性はないのかかということです。

まず、ピナクル自体は運営している国の認可を受けて正式に運営をしている業者ですから、ここに違法性はありません。
日本では賭博が禁止されていてもそれは日本国内でしか影響力はなく、賭け事が認められている外国ではその効力は及びません。

問題となるのはピナクル自体は違法ではなくても、インターネットを通じて日本から利用をするのは問題ではないのかということです。
日本にいる日本人がいくら合法とはいえ、日本国内から海外の企業を通じて賭けに参加をするのは違法ではないかという見解があるのですが、現状ではこれはグレーゾーンとして扱われていて、摘発をされる可能性は極めて低いものとなっています。

業者自体が合法で何ら問題がないため、利用者だけを摘発することができるのかということになることと、法律がインターネットを想定していないだけに、解釈がはっきりしないため現状では見逃されているということになるのです。
ただし、今後法整備が進むとはっきり違法になる可能性はないわけではないので、動向には注意しておかなければなりません。
オンカジお勧め記事はこちら→【カンボジアカジノ情報】ラスベガス・サンホテル&カジノの特徴を徹底調査!