toggle

ワードプレスで簡単にランディングページを管理

ランディングページは企業が宣伝を行うネット広告としての役割を担い、商品の紹介を行う為の概要ページにもなっています。その為、オンラインショップで販売している商品がオリジナル商品である場合には宣伝がしやすいです。ランディングページからオンラインショップや販売ページに誘導するようにするには、商品に興味を持ってもらえるようにヘッダ部分にインパクトのある表現やキャッチコピーを使って商品を目立つように表現し、商品の特徴や成分などを説明していきます。時には、ユーザーのレビューをいくつか掲載しておきますと説明に説得力が出てくるでしょう。
今話題のランディングページと改善をしていくには、効率良く管理出来る環境を構築する事が必要です。その為には、CMSと呼ばれるコンテンツ管理システムの導入が効果的であり、人気のあるCMSととしてはワードプレスがあります。ワードプレスは、簡単にブログのようなサイトを制作する事ができ、テンプレートで自在にページのレイアウトやHTMLソースコードを作っておいて、各Webページに適用していったり、複数の記事をランディングページの内容として取り扱う事で簡単に一元管理が行えたりします。ランディングページの効果を引き出すには、商品名や商品に関連するキーワード、一般的にSEO効果が高いとされるビッグワードを使ってコンテンツ作りを行っていきます。同じ内容で表現を変えたランディングページをWebで公開しておいて、SEO効果が高い物だけを残すようにしておけば、検索結果ページの上位に表示されやすくなり、宣伝効果を高めていく事が可能になります。
ワードプレスを活用していく事で、企業サイトだけでなく、ランディングページを作成して管理をしていく事ができ、効率的な運用が行えて便利です。ランディングページは、新商品を発売して売っていく毎に変更していかなければいけません。ワードプレスを使っていれば、そのような事もしやすく、新しい商品を消費者にアピールしていく事が出来ます。ランディングページは、バナー広告よりも宣伝効果を発揮させられるメディアであり、表現も自由度が高いですので、企業は読み易いようにコンテンツの掲載の仕方に工夫を持たせます。ワードプレスのテンプレートにCSSテンプレートやJavaScriptライブラリなどを追加しておけば、ランディングページで様々な表現を行えます。お買い得度を強調する為に、価格が書かれている画像などをアニメーションをさせるといった事が出来るようになります。